上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外事警察 その男に騙されるな あらすじ
ドラマ化された時は

随分原作と違うと言われたけど
ドラマは、大ヒットしたよね




ドラマの内容とキャストが
とても合ってたというのも大きいと思うけど

その大ヒットしたドラマのメンバーが
そのまま劇場版に出てるから

よりスケールが大きく
かつ面白さを期待してしまうけど

そんな期待大の
外事警察 その男に騙されるな あらすじは

国際テロを未然に防ぐ為に組織された外事警察
ある日、朝鮮半島から濃縮ウランが流出したという情報が入るが

同時期に軍事機密データも消え、日本での核テロの可能性が高まった
公安の魔物と恐れられる住本ほか外事四課は、日本に潜伏する工作員らしき男に目をつけるが
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:映画 - ジャンル:映画

スナークとは、「スナーク狩り」のスナークのことですが、
スナークとは、ルイス・キャロルが描いた架空の動物のことのようです。
動物というか、伝説の怪物?

そのスナークを退治しに、狩人たちが島へやってくるのですが
そのうちに、スナークへの憎しみ、殺意だけに支配されてしまう・・・

宮部みゆきが描いていたのが、まさにそれでしたね。

 >>【送料無料】スナーク狩り
※楽天のページに飛びます

宮部みゆきが「スナーク狩り」で描きたかったのは、
ルイス・キャロルが描いた「誰の身にも起こりうる人間心理の恐ろしさ」
人間は簡単に殺意を持つ殺人者になることができる
ということだったのでしょうね。

来週の宮部みゆき 4週連続”極上”ミステリーは
「長い長い殺人ん」
これも意味深なタイトルですね。


ロンドンオリンピックの柔道の日本代表について。

柔道は競技の中でもメダルの量産が期待できるものですが、
ロンドンオリンピックではどのくらいメダルが獲れると
思いますか?

私の予想は、金5、銀3、銅4…
期待を込めてもこのくらいでしょうか。

ロンドンオリンピックの柔道 日本代表は以下の通り。

【送料無料】講道館柔道対プロレス初対決

【送料無料】講道館柔道対プロレス初対決
価格:1995円(税込、送料別)




男子
60キロ級:平岡拓晃 66キロ級:海老沼匡
73キロ級:中矢力 81キロ級:中井貴裕
90キロ級:西山将士 100キロ級:穴井隆将
100キロ超級:上川大樹

女子
48キロ級:福見友子 52キロ級:中村美里
57キロ級:松本薫 63キロ級:上野順恵
70キロ級:田知本遥 78キロ級:緒方亜香里
78キロ超級:杉本美香

ちなみに、金メダル5個の内訳は、
平岡、海老沼、福見、中村、上野です。
平岡は今度こそ笑ってオリンピックを終えてもらいたい!
女子三名は盤石だと思ってます。

ロンドンオリンピックではどうしても柔道に期待が
かかってしまいますが、日本代表の選手には持っている力を
全部出せるような試合をしてもらいたいと思っています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。