上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロンドンオリンピックの柔道の日本代表について。

柔道は競技の中でもメダルの量産が期待できるものですが、
ロンドンオリンピックではどのくらいメダルが獲れると
思いますか?

私の予想は、金5、銀3、銅4…
期待を込めてもこのくらいでしょうか。

ロンドンオリンピックの柔道 日本代表は以下の通り。

【送料無料】講道館柔道対プロレス初対決

【送料無料】講道館柔道対プロレス初対決
価格:1995円(税込、送料別)




男子
60キロ級:平岡拓晃 66キロ級:海老沼匡
73キロ級:中矢力 81キロ級:中井貴裕
90キロ級:西山将士 100キロ級:穴井隆将
100キロ超級:上川大樹

女子
48キロ級:福見友子 52キロ級:中村美里
57キロ級:松本薫 63キロ級:上野順恵
70キロ級:田知本遥 78キロ級:緒方亜香里
78キロ超級:杉本美香

ちなみに、金メダル5個の内訳は、
平岡、海老沼、福見、中村、上野です。
平岡は今度こそ笑ってオリンピックを終えてもらいたい!
女子三名は盤石だと思ってます。

ロンドンオリンピックではどうしても柔道に期待が
かかってしまいますが、日本代表の選手には持っている力を
全部出せるような試合をしてもらいたいと思っています。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。