上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕等がいたの後編の結末は、原作とは違っています。

私は原作も映画の後編も見ましたが…
結末はどちらもアリだなって納得できましたよ。

僕等がいたは原作が大人気ですから、イメージ強すぎて
映画になじめないっていう人もいましたが、私はすんなり
入り込めました。


吉高由里子ちゃんも、前編見た時には七美のイメージじゃ
なかったんですが、後編は慣れました(笑)

結末は、紆余曲折、回り道、寄り道、遠回りしながら…
って感じです。結ばれない理由を延々とつづりながらも…
って、後編の結末は映画館で見た方がいいですよね。

後編のエンディングで流れるミスチルの主題歌も、すごく良かったです。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。